中国拳法、武術、格闘技など、徒然気ままに…

太極拳ってど〜よ!?

徒然エッセイ

H君からのお中元

投稿日:

予告とは違うのだけど、先にこの件をアップしておこう。

先月7月26日、前に習いに来ていたH君から、お中元のビールが届いた。

画像はそのビール。
包装紙を取る前のも撮影しておいたら良かったのだが……。

実はこの文章の元は、先月26日から27日にかけて書いたが、細かくなりすぎたので、ちょっと寝かせていた。
その間に他のことで手を取られて、そのままにしてしまっていた。

で、ビールが届く前、予め22日にメールが来ていた。
『ビールを送ったので受け取ってください』
とのことだった。
ちょっと驚いたが、まあ、すでに送ってくれたのなら、ということで、
「せっかくなので有り難くいただいておくけれど、今後は気を遣わないで」
というように返して、少しやりとりした。

H君は去年の初めに退会したが、その経緯は前に書いた通りだ。
そのときにも、今までのお礼と言ってビールを送ってくれたが、もう連絡して来ないものと思っていた。
最後にウチに来て、やめる話をした日、帰りに「オイスターバー」がどうとか誘ってくれたが、その後は音沙汰も無く、年賀状も送ってこなかったので。
そして今回、一年半ぶりだ。

その間はどうしていたのかというと、お母さんが病気になって、色々と忙しかったという。
で、僕との縁を切りたくないと思っているとのことだった。
そう言ってくれるのは嬉しかったが、武術を習いに来ていた期間は全部でもほんの数ヶ月だし、結局何も身についていないのだから、
「こういう気遣いはしなくていい。それよりは、あまり間が空かないうちに連絡をくれるとか、年賀状を送ってくれるとかの方が嬉しいし、僕との縁を大事に思ってくれているのなら、また遊びに来てくれたらいいから」
――というように返した。
あと、涼しくなる頃にでもまた一緒に飲もう、と。

H君は腰の重いタイプだが、まあ、また連絡をくれるだろう。

そんなやりとりをして。
ビールを送ったと連絡をくれたのが22日だったので、翌日には届くものと思って家を出ないようにしていたのだが、その日もその次の日も届かなかくて「んんっ?」と、困惑。あれこれ思案した。

実はウチに届けに来る佐川急便の、この付近担当のドライバー(配達員)が最近交代になったのだが、新しい人がいい加減で、僕がネットで買った物の荷物を倉庫に何日も置きっ放しにしていたということが、最近あった。
それで、「もしや佐川急便?」と勘ぐっていた。

ちなみに、それまで来ていたドライバーのおっちゃんは、五年くらい前からだったと思うが、結構親しい顔なじみだった。クロネコヤマトのドライバーが数人、代わる代わる来るの対して、佐川は大抵そのおっちゃん一人だったので。

僕は月に数回、多いときは10回以上、ネットで買い物をしている。
宅配はいつも「午前中」の時間帯を指定しているが、ショップから発送の連絡をもらったあとは、伝票番号から追跡確認し、荷物が届く日には家を出ないようにして待っている。一度で受け取れるように、こちらも注意しておかないと、ドライバーが気の毒と思うからだ。

佐川のおっちゃんは、割と仏頂面で無愛想な人だったが、あるとき「ご苦労さま」と言って缶コーヒーをあげたら顔がほころんだので、それでその後は毎回渡すようになった。
それをきっかけに、佐川だけでなく他の宅配や、出前を頼んだときの配達の人にも、同じようにしている。3年くらい前からだったか。
もちろん夏はアイス、冬はホットで。ついでに飴を数種類6個包んで渡していて、この時期は熱中症対策で塩飴を一緒に入れるようにしている。

この前、倉庫に荷物を置いていてなかなか配達しなかった30代くらいの兄ちゃんは、僕が問い合わせをしたことでようやく持ってきたのだが、理由を聞くと、荷物が大きめで車に乗りにくかったので、後回しにしていたそうだ。
大きいと言っても、例えれば助手席に乗る程度の大きさの箱で、重量は15キロくらい……かな。
で、来るはずの日からまる2日待って、3日目にこちらから問い合わせてやっと持ってきたのだが、そんなことは他の業者も含めて初めてだった。
慣れていなくて大変だったのだろうけど、さすがにこれは極端だろう。
忙しいところ悪いが、数分かけてそれを説明し、今後は気をつけて欲しいと注意した。
そして、その兄ちゃんにもコーヒーをあげたら恐縮していたのだが、どうも相性なのか、巡り合わせなのか、単にその人がそういう人なのか、同じことは重なるようで、次の配達の際にもちょっとしたトラブルがあった。
前のおっちゃんは、担当地域が変わったと言っても近隣を回っているそうなので、元に戻してくれないかなあ……。

……などということがあって、心配していたのだが、結果、今回は佐川ではなかった。
ビールは26日になって届いた。宅配業者は日本郵便。

伝票を見てちょっと吹いた。
届け先の僕の名前を、名字のあと、ひらがなで「ひで」と書いていたからだ。

僕の名前はひらがなで書いても「ひで」の二文字ではない。漢字が判らなかっただけでなく名前も判らなくなっていたとは。一般常識として失礼だろう。
せっかくもらっておいて何だが、今度また説教してやろうと思った(笑)

さて、伝票番号から、配達状況を見てみた。

発送は25日。もし連絡をくれた日にまだ買っていなかったのなら、買わなくて良かったのに……と思いつつ、H君に受け取った旨のお礼の連絡を入れて、一応訊いてみたら、買ったのは21日とのことだった。
家の近所で直接買って、店に手配を頼んだが、この時期なので発送に時間がかかると言われていたそうだ。

(なるほど。でもまあ、それならそれで、そのことも言っておいてくれれば良かったのに……)

と、思ったが、でもまあ、僕がエビスビールが好きなことを憶えていてくれて、こうして送ってくれたのは、素直に嬉しい。冷やして早速、いただいた。
僕は家ではあまりがぶ飲みする方ではないし、毎日必ず飲むわけでもないので、今もまだ残っている。大事に少しずついただいている。

ちなみに配達状況で「ご不在のため持ち戻り」とあるのは、玄関の呼び出しベルが鳴ってから僕が応答するのが遅かったから、その間に入力したものらしい。
不在云々の日付が26日で、受け取り時間が同じ日の09:49なのだから、再配達でないことはわかるだろう。
遅れたのは寝ていたせいだが、それでも数十秒以内には応答したと思うのだが……。
で、もちろん郵便の人にもコーヒーと飴。
郵便の宅配の配達員は毎回違っていて、同じ顔をほとんど見たことが無い。クロネコは、何年かの間に見なくなった人もいるが、数人なので、大体はすでに顔馴染み。郵便は、人の入れ替わりが激しいのだろうか。

さて、H君。僕との縁を大事にしてくれているとのことだが、武術をもう一度やるかどうかは、たぶんやらないだろうと思う。
僕はまあ、本人がやる気であれば、別にまた習いに来てくれても構わないのだが、前のやめ方がやめ方だっただけに……。

僕としては、前にも、武術とか関係無しに、遊びに来たかったらまた連絡をくれたらいいからと言ってあったので、オイスターバー云々の話も出たのだったと思うが、たまに連絡をくれたり顔を見せに来てくれたりするのは、それはそれで嬉しい。

そういう意味では、N君やK君も、どうしているのかと時折思ったりはするのだが……。特にK君は、一年以上も来ていたし、満足なほどではないにせよ、最初の一区切りくらいのところまでは教えたので。

ま、それはともかくとして、そういえば最近は、意外な人からの連絡や遭遇が続いている。
この前は、一時仲良くしていた女の子で、最初に太極拳教室をやったときにも来ていた子なのだが、その子と、ばったり会った。10年ぶりくらいじゃなかったろうか。
他にも一つ二つ……。これはちょっと書けないのだが。

とりあえず、涼しくなる頃に楽しみが一つできた。

H君、ありがとう。

にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ にほんブログ村 格闘技ブログ 武術・武道へ

-徒然エッセイ
-

Copyright© 太極拳ってど〜よ!? , 2019 All Rights Reserved.