中国拳法、武術、格闘技など、徒然気ままに…

太極拳ってど〜よ!?

その他

書きかけの記事を途中で断念…

投稿日:2013年7月31日

中国武術研究家の松田隆智さんがお亡くなりになった。
先週26日(金)に知ったのだが、いやはや、驚いた。
亡くなったのは7月24日(水)。急性心筋梗塞のためだったそうだ。享年75歳。

…もうそんなお歳だったか。。

考えてみればブルース・リーだって、生きていれば今年73歳。
松田さんってブルース・リーよりも年上だったんだね。

昔、松田さんからは、中国武術への興味のとっかかりとして、多大な影響を受けた。
10代後半の頃なんて、どっぷり浸かっていたと言っていい。

ご冥福をお祈り致します。

そう言えば、25日に、以前書いた記事『拳児が嫌いな理由』に対してコメントが来ていた。
短いバカコメントだったので無視することにして削除したのだが、松田さんの訃報に関連してこのブログを訪れた人だったのかも知れない。
ファンだったのかな?
それにしても(ネット上には多いのだけど)、人ン家にションベン引っかけるみたいなコメント置き去りにする人って、どういう神経してるのかね?
僕の記事に対するアンチな感想・意見であっても、マナーを守ってきちんと筋立てて書かれてあれば削除したりしないけど、礼儀知らずやわ、バカやわ、というような人にはハナから関わりたくない。
まぁ…この話はこのくらいにしておこう。
関わりたくないことだし。

--で。
今回は組手のことを書くつもりだったのを、予定変更…しようと書きかけつつ、さらに間に合わなくなってしまった。スミマセン。。(^^;ゞ

実は先週、今月の残り日数が少なくなってきたので、組手の記事を後回しにしようと思っていた。
説明のために図を描こうとしていたのだけど、落ち着いて描く時間が無かったので。
そんな折、松田さんの訃報に接して、松田さんがらみのことを書きかけていたのだけど、週末に体調を崩して、どうにもまとまらなくなってしまった。

一応、経過を書いておこう。

まず土曜日の稽古の後、深夜あたりから頭痛と目眩がして、早めに就寝。
翌朝には少し熱っぽくて、まだ目眩がしている状態。
熱は微熱程度だったけど目眩がひどくて、座っていても平衡感覚がおかしい。
それでも午前中に二度寝して多少回復したので、他の人との稽古に出かけ、酒を飲んで夜帰宅。
途中、薬局で買った頭痛薬を飲んでいたのだけど、あまり効いている感じがなかったので、帰ってから風邪薬を飲んだ。
頭痛・発熱以外に風邪らしい症状は出ていなかったけど、夏風邪かな?…と思ったので。
すると今度は薬が効いた実感があったので、風邪薬を飲み続けながら数日…という段階。
今もまだ治りきってはいないのだけど、微熱と軽い頭痛、目眩が続いていて、どうにも文章がまとまらず、集中力も持続しなくて。。
今日は7月最終日なので、昼過ぎからまた書きかけていたのだけど、結局休み休み書いていてまとまらず、仕事関係のメールが来たため先ほど断念。

そんなわけで一旦置くけど、あしからずご了承のほど。。
来月はまた早々にアップします。

(それにしても頭痛薬や風邪薬飲んだの、数年ぶりだなぁ…)

にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ にほんブログ村 格闘技ブログ 武術・武道へ

-その他
-, ,

Copyright© 太極拳ってど〜よ!? , 2020 All Rights Reserved.