中国拳法、武術、格闘技など、徒然気ままに…

太極拳ってど〜よ!?

「徒然エッセイ」 一覧

no image

若い頃の話の続き

書く書くと言っていながらなかなか書かないままでいた昔の話の続き、いい加減書き始めることにしよう。。 過去記事をあまり読んでいない人のために一応説明しておくと、僕が若い頃、まだ太極拳を始めとする中国拳法 ...

no image

ミット打ちのススメ

中国拳法をやっている人でミット打ちをしている人がどれほど居るだろうか? この場合のミット打ちとは、必ずしもボクシングのようにトレーナーが居てワン・ツーや連打などを打つ練習を言うのではなく、一つ一つの攻 ...

no image

体の使い方

前々から言っているように、一旦、若い頃の話に戻ろうと、書きかけていたのだけど、前項に関することをもう少しだけ書いておくことにしよう。。 前項の八卦掌DVDを、その後また少し見た。 適当に飛ばしながら見 ...

no image

八卦掌DVD

たまたまレンタルで見つけた八卦掌のDVDを、昨日見た。 …まぁ、あくまでも個人的な感想なんだけれども、、 いや~ひどかった。。 見るに堪えなくて早送りや飛ばし飛ばしで見ただけだけど、レンタル料の何百円 ...

no image

太極拳教室の顛末

前々回の記事に関連して、先にこの話を書いておこう。 以前、太極拳教室をやっていた時期があったことは、今までにも触れたことがある。 T先生と再会して間もない頃のことだ。 再会当時、T先生にまた武術を教え ...

no image

武術としての型

前項で空手の“ピンアン(平安)”について触れたので、ちょっと思いついた。 ちなみにピンアンは(前項で書き忘れていたが)、平安初段~平安五段まで五つの型がある。 僕が中学生の時に空手の道場に通っていたこ ...

no image

お金がかかる武術の世界

若い頃の話に戻ると言いつつ、ちょっとこんな話を書いてみる。 中国武術の道場・教室は、月謝が高めという印象がある。 特に武術色を謳っているところほど、その傾向が強い。 細かく調べたわけではないが、ネット ...

no image

中国武術の嘘

中国武術を修行していると、時折、今まで教えられてきたことを覆されることがある。 例えば、やっと馴染んできた要領や身法や諸々、 「今までのは嘘。本当はこうやるんだ」 などと言われて、次のことを教わる、と ...

no image

つま先転身その2

以前、“つま先転身”について書いた。2008年11月の記事だ。 (※2008/11/26『つま先転身』参照) 最近この記事についてメールやコメントをいただいて、改めて自分の記事を読み返したので、少し補 ...

拳の握り方

アクセス解析の検索ワード(GoogleやYahoo!でどんな言葉を入力してこのブログにやって来たか)で、ちょっと前、 「拳の握り方」 というワードが、やたら目についた。 以前から例えば「カンフーレディ ...

Copyright© 太極拳ってど〜よ!? , 2020 All Rights Reserved.