中国拳法、武術、格闘技など、徒然気ままに…

太極拳ってど〜よ!?

鍛志会

青空練習生募集について

投稿日:2011年7月16日

先月、ブログ再開の折りに予告した“その3”についてです。

募集の件を書く前に、何故練習仲間を募ろうと思ったかや人を育てたいという想いなどについて書こうと思っていたのだけど、色々とあって、先に募集内容をお知らせすることにしました。
まぁ、体を動かすことの方を優先しようということで…。。

まずお金にまつわることから書いておきますが、体裁としては道場や教室を持つということではないものの、きちんと指導を行う方針ですので、謝礼(月謝)は一応いただきます。
但し正式に教えることになった場合より安い額で考えています。
具体的な金額については、連絡や問い合わせをもらった人に直接お伝えします。

修行する拳法は、正宗太極拳(九十九式)を中心に、他武術(内家拳、日本武術)の稽古を取り混ぜて行います。
当面、公園などでの練習になりますが、数人以上集まるようなら、どこか場所を借りることも考えます。
(タイトルに“青空”とつけましたが、時間的には夕方以降かも知れません)

練習日については、ひとまず週1回から。
もし来た人に熱意があって通えるようなら週2回も考えます。
曜日や時間は、最初に来た人と相談して決めて、それを基本にしたいと思っています。

場所は、僕の住まい近辺で行いますので、近鉄『藤井寺』駅まで来てもらいます。
(※バス移動もあります)

以下は習いに来る人への条件です。

1.指導を受ける意志がある人
2.最低でも月2回程度は通って来られること
3.高校生以上であること
4.未成年など自分のお金で習いに来られない人は保護者の承諾を得ること
5.身分証を提示すること

【注釈】
※1:素人も経験者もOKですが、当然ながら指導を受けるという気持ちを持って。
※2:一定のペースで通うのが難しい人にはお勧めしません。
※3:それ以下の人は応相談。なるべく成人男性が望ましいです。
※4:保護者の方に一筆添えていただきます。
※5:匿名の人はお断りします。

あと、
『武術を一から習いたい』
または、
『余所で習った経験はあるが乗り換えてやり直すことになってもいい』
---という人が望ましいです。
あまり歓迎でないのは、すでに他の武術をやっていて、乗り換える気はないがお試しで混ぜて欲しいというような人。
特に、一定以上の経験があり、その武術が好きなら、そっちをやっておけばいいだろうし、僕も教えるのが面倒です。
また、誰しも最初は続くかどうか不安なものですし、そういう意味でのお試しは構いませんが、余所とのかけ持ちは感心できませんし、そういう場合は歓迎しません。
例え隠していても、動きや癖で何か経験があれば判るので、そういう面倒な人は、僕はあきらかに差別しますし、気に入らない場合はお断りします。

それから、事前に何か尋ねたい人には、もちろんメールでもお答えしますが、スカイプでの対応も考えています。(※音声のみ)
まずはメールでご連絡下さい。

なお、募集要項をまとめたものをリンク用にまた改めてアップするか、HPを作成してそこにアップする予定です。

※一部の文章を変更・削除しました。
※募集に関しては今と違う部分もありますので、最新の情報は『鍛志会』をご覧ください。
(2017/12/02)

以下、コメント

旧ブログからの移転にあたり、掲載当時のコメントはこの下に“引用”のかたちで付けておきます。管理人からのレスは囲みの色を分けてわかりやすくしておきます。
なお、現在はコメント機能は使用しておりません。ご意見、ご感想等はメールにてお願い致します。

hideさん御久しぶりです。

hideさんから御叱りのメールを頂いてから、僕も色々考えてみました。

hideさんの言うとおり僕がhideさん宛てに書いた返答や文面は薄っぺらであったと思います。hideさんが不快な気持ちにもなると思います。
僕は本当にhideさんには感謝の気持ちを持っています。今でもそうです。
でもそれがhideさんに伝わる内容でなければ、自分勝手な気持ちでしかありませんよね。

今日コメントしたのはhideさんに許してもらいたいとか、そういうことではなく、教室を開くということに是非お祝いを言いたくてコメントさせて頂きました。

まずはおめでとうございます。

生徒を教えるということは自分が強くなることとは違う大変さが有ると思います。
ですが決して無理をせず〈ゆるゆる〉と頑張ってください。

そしてあの時、勝手なメールを送りつけてしまったこと申し訳有りませんでした。

Posted by がみ at 2012年04月11日 23:34

>がみさん

お久しぶりです。

内容的に「メールの方が良かったのに…」と思って承認するかどうか迷ったのですが、基本的には、いたずらやこのブログに関係ない不適切(商用的なものも含めて)な書き込みで無い限りなるべく認める方針ですので、このまま承認することにしました。

念のためちょっとログを見てみようと思ったのですが、去年、PCを買い換えてメールソフトをバージョンアップした際に、ログをうまく移行できなかったため、今のところテキストファイルとして見るしかありません。
で、見たところ、最後の方のやりとりが見あたりませんでした。
たぶん探せばあるとは思うのですが、…まぁ、とりあえず記憶の限りで書きます。

> hideさんの言うとおり僕がhideさん宛てに書いた返答や文面は薄っぺらであっ
> たと思います。hideさんが不快な気持ちにもなると思います。

最後の方は、僕が説明していることを早わかりで返して来ることが増えて、会話がどうもうまくキャッチボールにならない感が生じてきました。
また、真摯に聞こうとするより、うまく聞きだそうするような文面に見えてしまいました。
それでいて、レスの書き方は、僕の文章を何行も大雑把に引用して一言、あるいは1~2行返すというような書き方が目立ち、がみさんからのメールなのに、僕の文章の引用部分ばかりが目につく内容となっていました。
それで、
「この人は真摯にやりとりする気持ちがあるのだろうか?」
という気になり、苦言を呈したわけですが、がみさんからの返答は、これ以上は会話にならないと思えましたので、最後は返事を書きませんでした。

まぁ、もちろんこれは僕の側からの気持ちです。
がみさんの方からすればそんなつもりは無かったのかも知れません。
しかし、上記のことも含めて、僕の立場に立って冷静に読み返せば解ってもらえることだと思います。
今回、こういうメッセージをくれたのは、僕としては嬉しい限りです。
がみさんが上記のようなことも含めて、反省点を見つめることができたのなら、僕としては水に流したいと思います。
また良かったらメールを下さって構いませんので、ここでこの話を続けるのはやめて、何かあればメールを下さい。

> 今日コメントしたのはhideさんに許してもらいたいとか、そういうことではなく、
> 教室を開くということに是非お祝いを言いたくてコメントさせて頂きました。

ひとまず同好会のようなものを作ろうとしているだけです。
それも今のところあまり進んでいませんしね。。(^_^;)

まー近々これについても、またこのブログ上で書くと思います。

Posted by hide~☆ at 2012年04月13日 22:11

にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ にほんブログ村 格闘技ブログ 武術・武道へ

-鍛志会
-, , , , ,

Copyright© 太極拳ってど〜よ!? , 2020 All Rights Reserved.